【無印良品】「素材を生かした 辛くない グリーンカレー」を食べた感想

無印良品・辛くない グリーンカレー表 無印良品

レトルトでお手軽に本格的な味を楽しめると人気の無印良品のカレー。

私もよく食べてますが、けっこう辛いのが多いんですね。

この前食べた「グリーン」も美味しかったけど辛かった!

そこで興味がわいたのは、「辛くない」シリーズ。

  • 果たして本当に辛くないのか?
  • 味はどうなんだ?

そんなわけで、無印良品の「素材を生かした 辛くない グリーンカレー」を食べたので感想をレポートしたいと思います。

スポンサーリンク

無印良品「素材を生かした 辛くない グリーンカレー」とは

無印良品・辛くない グリーンカレー表

無印良品・辛くない グリーンカレー裏

素材を生かした 辛くない グリーンカレー
180g(1人前)
350円(税込)
辛さレベル:0

化学調味料・合成着色料・香料不使用。

エネルギー:224kcal
たんぱく質:10.3g
脂質   :16.2g
炭水化物 :9.4g
食塩相当量:2.3g

無印良品「素材を生かした 辛くない グリーンカレー」を実際に食べた感想

無印良品・辛くない グリーンカレー

写真は「辛くない グリーンカレー」

 

袋の封を切って器に移すと、サーっと中身が流れ出ます。ルーはとろみが一切ない完全に液体ですね。

香りはとっても良いです。グリーンカレーのそれと変わりません。タイカレー感は満載なので辛さのほうはどうでしょうか。

色は無印の「グリーン」と比べると黄色が強いです。「グリーン」のほうが茶色っぽい。

 

早速一口すすると、やはりまったく辛くありません!

「辛くない」と商品名にありますからね、当然かもしれませんが、匂いが完全にタイカレーだっただけに一安心。

というか、本当に辛くないですね。

むしろ、甘い。

ココナッツミルクの味を強く感じます。

 

味はというと、ちゃんと美味いです。

辛さを抑えるために唐辛子は使っていませんが、スパイスは使っているということ。

しっかりと「グリーン」のうまさはキープされております

ただ、やはりココナッツミルク感が強いので、甘めの「グリーン」という感じですね。

辛くないからスープのようにゴクゴクと飲み干したくなるようなうまさです。

無印良品・辛くない グリーンカレー具材

具は「グリーン」と同じく、フクロタケ、タケノコ、鶏肉

鶏肉は大きめのが2つ、3つ。柔らかくて美味いですね。

フクロタケはマッシュルームのよう。

タケノコの食感が良いです。シャキシャキして美味い。

 

結局、食べすすめても汗はまったくかきませんでした。普段辛いカレーを食べると汗だくになる私ですが、このカレーはやはりまったく辛くなかった。

むしろ甘くて美味いグリーンカレーでした。

まとめ

  • 辛くなくて、うまいグリーンカレー!甘さ強め!

美味しかったです。

辛くないシリーズも良いですね。子供や辛さが苦手な方にはピッタリだと思います。

ただ、けっこうココナッツミルク感が強いので、ピリッとしたいという方は無印の普通の「グリーン」のほうが良いです。

「グリーン」に関してはこちらの記事をご覧ください。

【無印カレー】辛いけどとまらない美味さ!「グリーン」を食べてみた感想。

 

また、他にも無印良品には美味しいカレーがたくさんありますので、こちらもよければご覧ください。

関連記事:

安定の美味さ!無印良品のレトルトカレー「キーマ」を食べた感想。

甘いだけじゃない!無印良品「国産りんごと野菜のカレー」を食べた感想。

無印良品の人気ナンバーワンカレー「バターチキン」がやはり美味い!

 

あと、ブログランキングに参加しております。
もし良ければポチっとお願いします。


節約・貯蓄ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

コメント